2021/01/12

LINEが日本で普及した理由







画像  enase・PIXTA(ピクスタ)


日本では、韓国企業NHNの日本法人・NHN Japanが開発した「LINE」が、サービス開始当初から広く使われています。

なぜ、LINEは日本でこれほどまでに普及したのでしょうか。






理由の一つ目は、携帯電話の番号をアドレスとしてメッセージが送れる、ショートメールのキャリア間通信ができなかったことが挙げられます。

LINEがサービスを開始した2011年当時、スマホの普及率は2割前後であり、フィーチャーフォン(ガラケー)は主にキャリアメールでやり取りされていましたが、ショートメールは電話番号を知っているだけで簡単にメッセージが送れたため、重宝していました。