2020/04/01

伝説のYou Tube動画から動画プロモーションの手法について学ぶ








ギャップ法 動画プロモーション You Tubeでの宣伝 広報


canva 提供者:freestocks.org






1 広報としての動画作成




You Tubeが世に広まり、個人の動画を不特定多数の人に見てもらうことが容易となりました。

それに従い、一般企業も広報の一環として動画を活用し始めました。





そんな状況の中、起業した私も、プロモーションの手段として動画を活用すべく、まずは動画広報のイロハを学ぶためにセミナーへと行ってきました。



2 震災で壊滅した企業が作成した伝説の動画




野毛印刷社さんが主催していたそのセミナーは、訴求層の違いに応じた戦略など、分かりやすく理解できたのですが、その中でも、岩手県盛岡市の企業・東山堂さんが、社運を賭けて作成した動画が心に刺さりました。

そのセミナーのキャッチコピーは、「伝説のYou Tube動画から学ぶ」と銘打っていただけに、その動画は私が知らなかっただけで有名のようでした。

東日本大震災で壊滅させられた会社が、後のない捨て身の状況の中、運営する音楽教室への入会を呼びかける動画として作成したとのことでした。


3 社運を賭けて作成した3分半の動画